グループ展終了と不在

松菱でのグループ展「考察と痕跡の眺望」、おかげさまで盛況のうちに終えることができました。ご協力いただいた皆様、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
今回、初日の在廊に向かう際、バイクのエンジンをかけるためのキックをしていて膝を痛めてしまいました。初日以降は会場へ行けず、展示の場にいられなかったことがとても残念です。搬出も他の作家さんにしてもらい、作品は津のPORTさんにお預かりいただきました。その際、PORTさんにて搬出作品による佐野展を開催してもらったそうで、下の写真はその様子です。なかなかいいですねー。ありがたいです。
今後が楽しみな、いい作家さん達との楽しいグループ展でした。