独楽

グループ展が終わりました。お越しいただいた皆さん、ありがとうございました。
個展とグループ展、展示中は何もしていないのに制作中よりもパワーが必要な気がします。最近、120歳まで生きる自信がなくなってきました。一日一日生きていくのがやっとです。暑さや雨やウイルスや、これからこの星はどうなっていくのやら。大変なようで、でもよく考えると、今までも先が読めてたわけではなかったので、あまり変わりませんね。ただ年老いて体力が減ってきて大変なだけでした。
関係ありませんが、最近ベーゴマが回せるようになりました。独楽(コマ)の回る様子というのは、焚火の炎を見ている時と同じで、ずっと見ていても不思議と飽きません。回転するということには何か秘密があるような気がします。その秘密を探るため、しばらくは独楽を回して過ごしていると思います。