佐野 洋平(画家)

Yohei Sano

 

絵を描くということを、点を選んで線で結ぶという小さい単位にまで分解し、その「絵を描くこと」の小さい仕組みのようなものを つなぎ合わせて絵を描きます。認識のことや人の心(性質)、時間や方向性を捉えて、「想像力」を絵に表現します。

1979年三重県生まれ、在住
金沢美術工芸大学美術科油画専攻卒
京都 インターナショナルアカデミー パレットクラブ 修了
画業と並行し、中学校美術講師、小学館集英社プロダクションを経て、2015年 絵の教室 楠々社(くすくすしゃ)開校。

◆個展
2019年2月    『想像力の地図』侶居(三重・四日市)
2018年10月    『想像力について』Gallery Cafe 3(東京・高円寺)
2017年9月    『線の呼吸』ヨロコビto Gallery Cafe ArtCard(東京・西荻窪)
2016年10月    『雲をつかむような話』ギャラリー慧(三重・四日市)
2016年3月    『意識の景色』釜屋の茶店870(三重・四日市)
2008年11月    『花を描く絵』Cafeユイット/Galleryユイット(東京・新宿)
2008年8月    『佐野洋平の絵の展示』四日市美術学院(三重・四日市)
2005年3月    『1059号線』金沢市某施設(石川・金沢)

◆グループ展
2019年2月「第14回松美展 考察と痕跡の眺望」松菱(三重・津)/2017年10月「STUDIO PORT AUTUMN ART BAZAAR 2017」STUDIO PORT(三重・津)/2016年6月「四日市2016アート展」四日市市文化会館(三重・四日市)/2016年6月「雨のもよう 5」seedbed gallery(三重・松阪)/2016年4月「さくら♪さくら♪咲く展♪」アートスペース萌芽(兵庫)/2016年1月「2016しりとりアート駅伝」ART HOUSE(大阪)/2011年12月「かくうのてんらんかい」ボストンバック美術館(架空)/2011年11月「かっきりまつり」旧小玉川小中学校(山形)/2011年7月「小さなアート展」鹿の湯ホテル(三重・菰野)/2010年10月「コップ展―いなべ市COP10パートナーシップ事業―」阿下喜温泉(三重・いなべ)/2010年6月『空想』「湯の山新緑祭」えん(三重・菰野)/2009年8月「2025 PROJECT 子どもたちに未来を」港区エコプラザ(東京)/2009年5月「おえかき部の展覧会」はあぶ工房Together(三重・桑名)/2008年11月「iLLUSTRATION BOOK PRO 02 SPECIAL EXHIBITION 02」pict gallery(大阪)/2008年9月「GEISAI#11」東京ビッグサイト(東京)一般人気投票10位/2008年2月「第25回ザ・チョイス大賞展」伊東屋9Fギャラリー(東京・銀座)ペーパーボイス(大阪)セントラル・アートギャラリー(愛知・名古屋)/2008年2月「THE JOURNEY of the illustration」GALLERY ACADEMIANN(京都)GALLERY AND TEAROOM THE 14th MOON(大阪)PATER’S Shop and Gallery(東京・原宿)/2007年4月『生き物と仮定する』「mas”t”ist vol.2」SUBWAY-BAR(三重・四日市)/2003年11月「第3回イルフ童画大賞展」イルフ童画館(長野)
など

◆受賞
2008年 第25回ザ・チョイス年度賞入賞/2007年 第157回ザ・チョイス入選/2007年 第5回イルフ童画大賞入選/2003年 第3回イルフ童画大賞入選 など

◆絵本制作
2016年 Nalody(楠々社ブックス)/2013年 戦争うんぬん(楠々社ブックス)/2012年 コーヒー(楠々社ブックス)/2006年 ハッピーサンデーライダー(新風舎)

◆イラストレーション制作
2025 PROJECT/GoodsPress/JAL/NHK出版/ミサワホーム/モダンリビング/学校図書株式会社/南景製陶園/日商簿記三鷹福祉専門学校 など