父を探して

関わっているNPO、ハートピア三重の活動で、四日市市の多文化共生イベントを企画しましたので、お知らせさせてもらいます。ブラジルのアニメーション映画の上映会を行います。セリフも字幕もない映画のため、言語や年齢を問わずに楽しめる作品となっています。ブラジル・インディペンデント・アニメーション界の新鋭アレ・アブレウ監督による長編アニメーションが無料で見られるいい機会です。ぜひどうぞ。

「父を探して」映画上映会

開催日時
2024年2月12日(月・祝)14:00~15:30
当日13:10より入場整理券配布。席の予約はありません。先着順につき、満席の場合はご容赦ください。

場所
あさけプラザ(三重県四日市市下之宮町296-1 )

入場無料

映画予告映像

バロックの昼下がり

桜 cherry blossoms/2016/urushi and acrylic on board/w36.4 x h25.8 cm
桜 cherry blossoms

 

三重県いなべ市で開催された、桑名弦楽合奏団の定期演奏会での絵の展示に参加させてもらいました。
以前に描いた桜の絵です。やっぱり生演奏はいいですね。空気が震えます。

 

声のない世界

桐林館でのおえかき部の展覧会が終わりました。
お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。
今回の会場は桐林館喫茶室の筆談カフェをお借りしました。
とても静かな空間です。人はいるけど声のない世界。
感覚が刺激されます。

おえかき部

日曜日はおえかき部の活動日でした。おえかき部は、絵を楽しむことをみんなに広めようという活動です。大学の先輩たちと三重県桑名市、四日市市、いなべ市でそれぞれ活動しています。私の担当する四日市では毎月第二日曜日に人物クロッキーをしています。
そのおえかき部の展覧会を、久しぶりに開催します。1点ですが出品します。

 

「おえかき部展覧会2023」
2023.9.14(thu)-24(sun)11:00-16:00
※13:00からカフェは筆談タイム、ラストオーダー15:30
※9.17(sun)は貸切のため観覧不可、9.18(mon)、19(tue)、20(wed)は定休日
桐林館喫茶室/筆談カフェ(三重県いなべ市北勢町阿下喜1980)
駐車場有。北勢線阿下喜駅より徒歩11分。
☆9.15(fri)11:00-15:00はkinari market開催

桐林館は戦前の木造小学校の姿を今に伝える国登録有形文化財(建造物)です。入場無料です。約70点、カフェ前の廊下やカフェ内に展示します。

屋根裏工房さよなら展

ノリタケの森ギャラリーでのグループ展「屋根裏工房 さよなら展」が、おかげさまで無事終了しました。ありがとうございました!

8.15(tue)台風のため‥

山々 mountains/2023/oil on used canvas/F6 w41 x h31.8 cm
山々 mountains

 

グループ展初日8月15日(火)は台風のため休廊となりました。ご注意ください。展示作業は無事終わりました。16日水曜日からとなります。よろしくお願いします。

「屋根裏工房 さよなら展」
2023.8.16(wed)–8.20(sun)
10:00-18:00(最終日は16:00まで)
ノリタケの森ギャラリー(愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36)

山の日

山々 mountains/2023/oil on used canvas/F6 w41 x h31.8 cm
山々 mountains

今日はなんと山の日。
地元の山、鈴鹿山脈。夕焼け時が特にきれいです。その山々が西に見える家に住んでいます。
最近は家から、その山の絵を描き始めました。

8月、グループ展に参加します。
「屋根裏工房 さよなら展」
2023.8.16(wed)–8.20(sun)
10:00-18:00(最終日は16:00まで)
ノリタケの森ギャラリー(愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36)
※8.15(tue)は台風のため休館となりました。ご注意ください。

会期あたりで台風が来そうです。
ご無理のないよう、安全第一でお願いします。

金沢へ

金沢美大や新しくできた石川県立図書館、北國花火大会などに行ってきました。金沢にたたずむと、懐かしい思いとともに、バカだったあの頃の自分に、恥ずかしい思いになります。

写真は、金沢にある展望台。大きな木のある光り輝く草原、人々が住む街が遠くに見え、その向こうは海。
天国です。

 

ノッポさん

ノッポさん、10年以上前ですが、一度お会いする機会がありました。工作番組「できるかな」は、私の創作活動の源流の一つです。幼少期に夢中になって見てました。ノッポさんは、テレビの中で楽しそうに、そしてかっこよく、いろんなものを作ります。番組を見てはいつも、何かを作りたくなる衝動に駆られていました。時は流れて現在、自分のことばっかりで、毎日が過ぎて行ってしまします。周りの人にも創作活動の輪を広げていけるような、かっこいい人になりたいと、大人になってノッポさんを見ると思います。
お目にかかることができて光栄でした。心より哀悼の意を表します。