窓辺

窓辺/F10 w45.5 x h53 cm/油絵の具、アクリル絵の具、木製パネル/2018年

私たちはみんな
同じ夢を見て生きている。

宝の地図

宝の地図/P3 w27.3 x h19 cm/油絵の具、ペンキ、キャンバス/2020年

Gallery Café 3さんでの展示「性質は景色を見る」が無事終わりました。
今年はウイルスの影響で、予定通りというわけにはいきませんでしたが、そんな状況の中、たくさんの人にお越しいただきました。
気にかけてくださるみなさんから、たくさんの力をもらいまして、また制作に励みます。ありがとうございました。

性質は景色を見る。私という性質、人間という性質、その性質がこの景色を見ている、認識しているという感覚。昨年、父を亡くしました。どこにもいなくなったわけですが、その性格を覚えていて、その心を感じるということがありました。そのことについて考えて見えてきた世界を、今回一連の絵にしました。
人には人の、虫には虫の、石ころには石ころの性質があり、景色を見ている、世界を感じている。サッカーの試合や鬼ごっこ、家族単位での行動など、個人を越えて同じ景色を見る感覚が感じられることもあります。存在するもの、性質のあるもの、すべてのものごとが、それぞれなりに景色を見ているのだろうと思いあたりました。空手や茶道などの、型から心を学ぶことにも、似たような認識を感じます。性質、方向性、心、そして未来を調整する。道が開け、世界の見え方が変わりました。

露草

Instagram、Twitterの運用を始めました。
しかし、SNSはついつい見てしまい時間を費やしてしまうので、注意しなくてはいけません。
インターネット越しではなく、すぐ目の前にある世界を、関係を、しっかりと見つめ、大切にしていきたいと思います。

大きい絵

古い絵の上描きですが、F130号の大きい絵を描き始めました。
絵の良し悪しは大きさではないと思っていますが、描き手として大きい絵の前に立つと、より自由を感じます。

佐野洋平展「性質は景色を見る」

個展のお知らせです。

性質は景色を見る/F3 w27.3 x h22 cm/油絵の具、ペンキ、キャンバス/2020年

佐野洋平展「性質は景色を見る」
2020.9.22(tue)-10.4(sun)
火・水・木曜日 13:00-18:00
金・土・日曜日 15:00-21:00(最終日は20:00まで)
月曜定休日
※天候などの理由により休業・時間短縮もあり

Gallery Café 3
東京都杉並区高円寺南3-45-9

Gallery Café 3さんでの2回目の個展です。昨年から新たに自分の中で開けてきた世界を絵に描きました。こちらのギャラリーでの作品の発表、ここに集う人々との交流は、砂漠を行く制作活動のオアシスのような存在です。今回残念ながら在廊ができませんが、お近くにお越しの方はぜひお立ち寄りください。
よろしければ1ドリンクのご注文をお願いします。

※新型肺炎ウィルスの問題にともない、感染予防の観点から、手洗い(消毒)の慣行、マスクの着用、入場者数の制限(店内飲食も含)など、ご協力ください。

都市にある森

第7回屋根裏工房×7展 ノリタケの森ギャラリー

今回、ゲストとして参加させてもらった、ノリタケの森ギャラリーでの第7回屋根裏工房×7展が無事終わりました。
一人一人の表現を大切にした、素敵なグループの展覧会でした。