サプライズ

暗闇を手さぐりで歩き、

床に置いてあった茄子を裸足で踏んだときの驚き。

海水浴

御座白浜

志摩に海水浴に行きました。
海の家のドリンクコーナーにヤクルトが束で冷やしてあって、子どもが欲しがったので、バラ売りしてもらえるか尋ねてみました。そしたらそれはそもそも売り物ではなく、お店の子どもが飲むために入れてあるとのことでした。そして快く1本くれました。
会う人会う人みな親切で、また行きたいと思いました。

梅雨明け

Nalody#8/222 x 309 mm/アルミニウムパウダー、漆、アクリル絵の具、MDFボード/2016年

グループ展が終了し、作品を引き上げてきました。作品を気に入ってくれる人にも出会え、とても有意義な出展でした。
「雨のもよう」という名の展覧会、最終日がちょうど梅雨明けとなったそうです。展示が終わり、夏が始まりました。

在廊日

雨のもよう vol.5 展示の様子

レストラン カルティベイト内のギャラリーで行われているグループ展「雨のもよう」好評開催中です。展示期間も半分を過ぎました。
この日、在廊してきました。前回の展示の際は、絵の教室の展示との同時開催だったため、自分の作品のところにいられなかったのですが、在廊することはとても大切で刺激的ですね。久しぶりにこの感覚を思い出しました。自分の作品が人に出会う瞬間、そのリアクション、制作のひとつのゴールだと思います。
今後の在廊予定日は、7月8日(金)、15日(金)、18日(月・祝)です。料理も、冷たいお茶もアイスコーヒーも、ひとつひとつの質が高くておいしいです。人気店のため、飲食される場合は予約してもらうのが無難です。遊びに来てくださいね。

 

梅雨

雨に濡らしている様子

松阪での展示、「雨のもよう」が始まりました。その展示に出品中の作品のキャプションは雨らしさを出そうと、実際に雨の日に、雨に濡らしてふやかしました。そして乾かしたものです。それが本当のところ有効だったのかどうかは、会場にてお確かめください・・。2016.7.18(mon)まで開催中です。

Nalody

Nalody#6/222 x 309 mm/アルミニウムパウダー、漆、アクリル絵の具、MDFボード/2016年

三重県松阪市ギャラリーでの、いろんなジャンルの作家さんによるグループ展に参加させてもらいます。物語を楽しめる新しい作品と絵本、2008年に描いたあじさいの絵を持っていきます。倉庫を改装して作られた、おいしいレストラン併設のすてきなギャラリーです。期間も一か月ありますのでぜひどうぞ。

「雨のもよう」
2016.6.18(sat)-7.18(mon)
11:30-16:30、18:00-22:00
定休日‥毎週火曜日、第2・4水曜日
seedbed gallery
三重県松阪市嬉野下庄町1688-5

他の参加アーティスト様‥河合悠(蝋燭)、ギガタカコ(彫刻)、奥山銘木店(本)、KiKusa(植物)、AUGUSTE-PRESENTATION(レインコート)、山本祐也(料理)

あじさい/808 x 1005 mm/アクリル絵の具、MDFボード/2008年

四日市2016アート展

制作の様子

そろそろ蛍の時期でしょうか。蒸し暑い暗い中、蛍が光りながら飛ぶことで、捉えている空間に変化が生じるあの感じ。いつ見ても不思議な感覚です。
さて、四日市市の市民芸術文化祭の行事として実施される「四日市2016アート展」に、今回初めて参加させていただきます。先日、展示の説明会に行ってきたのですが、隣の席にいたおば様がおもむろに、「絵よりも生けた花、生けた花よりも盆栽の方が強い。」と教えてくれました。盆栽も生け花もあります。

「四日市2016アート展」
2016.6.10(fri)-12(sun)
10:00-17:00(12日は16:30まで)

四日市市文化会館 第1・3・4展示室
三重県四日市市安島2-5-3